踏ん張りがきかない

踏ん張りがきかないなーと思ってる。日曜に作業進めるぞと思ったけど全く進まずにめっちゃ寝て漫画読んで終わってしまった。常に余裕を持って優雅たれ。難しいな。
Pixel6 がゴールデンウィークセールで安くなってて、しかも Pixel3 も買取価格がかなり上がってたので注文した。Pixel5 を買ってから1年ちょっとだから交換タイミングにはちょっと早いけど、Pixel5も売ればほとんど支出なく交換できそうな予感がしている。うれしい。
tatsuru.hatenablog.com

劇場版『RE:cycle of the PENGUINDRUM』をみた

輪るピングドラム10周年企画の劇場版。2週目だと油断してたら上映回数がだいぶ少なかったので慌てて行ってきた。
penguindrum-movie.jp
内容はたぶんアニメ放送時と大きくは変わってない。この雰囲気は結構好きだったなーと思い出しながら見てた。追加シーンや演出が単なる総集編以上のものに感じられて、満足度は高かった。

特典でもらったステッカーすごく気に入ってるんだけど、どこに貼ろう。

体力

連休明け、仕事がいろいろ詰まっている。集中して処理したいなどもあって、出社して作業したりしていた。しかしいきなり働くのはきつくて、火曜夕方あたりから集中力が落ちたし、火水の夜はめちゃくちゃ寝てしまった。持続可能ではないペースってことだな。
出社すると集中力高まるが、はしゃいでしまってか若干やり過ぎてしまうところはある。あと、単純に行き帰りの往復で体力を使う。朝早く起きるし、夜は遅くなりがち。昔はこんなのを毎日やってたのか、すごいな。
どこかで見てなるほどと思ったのが、「テレワークだと仕事ばかりになるので休憩を適宜取りましょう」って言葉。たしかに家だと会議の予定は詰まってるし、終わったら一瞬で仕事開始できてしまう。オフィスで仕事してると、会議室との往復でぶらぶらするし、トイレに行ったり食べ物取りに行ったりでちょっとした散歩と会話をしてくることが多いが、家だとシュッと行って席に戻って終わり。もうちょっと意識して休憩を取ろう。今日はガッツリ45分くらい昼寝してしまった。寝心地はいいからね。
今週も明日で最後。がんばろう。

GW後半

ソフィーのアトリエをクリアするぞと意気込んで始めたけど終わらなかった。あと10-20時間くらい必要そうだ。ソフィーのアトリエ2に行きたいが、三部作セットで買ってしまったし、せっかくなら全部クリアしてから、かな... ちょっと気合い入れないと終わらない。

ジョリーパスタでチーズフェアをやってたので、一番やばそうなやつを頼んだ。カマンベールチーズが丸ごと乗ってるやつ、普通こういう盛り方はしないだろうって感じだよね。普通盛りのパスタだったのにお腹いっぱいになってしまった。

www.jolly-pasta.co.jp
後半はあっという間に過ぎ去ってしまったな。

クロノ・クロス

Switchでリマスター的なやつが出てたので一通りプレイした。昔途中までやったことあるんだけど、ソフトのディスクに傷がついたのか途中で進まなくなって諦めた記憶があって、今度は最後までやるぞという意気込みで。
store-jp.nintendo.com
とりあえず一通りクリアまで行けてスッキリした。ストーリーはこんな感じだったっけ、ここは見たことあるな、など眺めつつ、前作のクロノトリガーを踏まえた最後のまとめ方はなるほどという感じ。スッキリ終わったのでまあまあ満足かな。昔半端に終わったなという思い出補正込み。
パーティには可能な限りポシュルを入れて進めた。骨をあげるとついてくる、隣の家の犬。弱いけどかわいい。シリアスなシーンでも頑張って話してるのがいい。
dic.pixiv.net
戦闘はサクサク進むというか長期化しない作りになってるので気持ちよく進める。主人公がちょっと強すぎるけど。あと倍速がついてたのはすごく助かったというか、倍速なしだとチンタラしててやってられない、いや倍速でももうちょっとなんとかなってほしいところは多かった。現代の速度感が変わったんだろうな。処理落ちするってネット上で酷評されてて、確かに多少は落ちるけど気になるほどではなかった。
セーブポイントにちまちま寄らないといけないというのは原体験としては残ってるんだけど、上記の速度感不足から飛ばしがちになってしまっていた。幸いほとんど全滅せずに過ごせたんだけど、終盤に一回全滅してしまって、ストーリー進行やアイテムまで丸っと1時間分くらい無駄になったのはだいぶがっくりきて、数日起動できなかった。現代のゲームはだいたいオートセーブや直近での復活がついててこういうストレスがなくて素晴らしい。
2週目は面倒だからやらないかも。

SPY×FAMILY

SPY×FAMILYのアニメがとにかく良くて、原作を買って一気に読んでしまった。ノリとテンポと設定と、あとアーニャちゃんがとにかくいい。最近リアルタイムに追いかけるアニメがなかったけど、今期はちょっと楽しみで追いかけてしまうかもな。

かがみの孤城

旅行に行く前日に文庫本が欲しくなって、本屋で目についたため購入。旅の途中では半分しか読めず、結局帰った次の日に読み終えるパターンがよくある気がする。
本人視点の描写、学校シーンが痛々しくて読み進めてしまうが、最後まで読むとそれなりにスッキリする。ミステリっぽい仕掛け自体は途中でなんとなく想像できたので途中から答え合わせ感があったものの、まとめ方・終わらせ方が綺麗でいいなと思える作品だった。