@がんばらない

日常です。

ほどほどの自炊生活

在宅勤務が長くなって、1日3食準備する日常にも慣れてきた。近所のテイクアウトもたまにするが飽きるので、ほどほどに自炊をしている。
昼は麺類が多い。そばパスタ焼きそばラーメン、あたりでローテーション、夏になったらそうめんが仲間入り。昼休みという時間の成約があるので、そもそも凝ったものは作れないし、麺類は好きなのでいろいろ揃えている。最近のブームはパスタの生麺。


夜もそこそこの労力で作れるメニューに落ち着いている。メインの1品+味噌汁、たまに+1品。UberEatsやテイクアウトもそれなりに使う。会社のSlackで雑談してたのだけど、仕事の終わる19時になるとめっちゃおなかすいてて早く食べたいという気持ちになって待てないってのもあるかもしれない。

金曜は打ち上げ用に餃子を作るときが多い。ビールがうまい。家で飲むときは缶ビール1缶で十分だったりする。

Pixel5 を買った

Pixel3の画面が割れたので、Pixel5を買った。注文してから3日で届いて助かった。


tatsuru.hatenablog.com
スマートフォンの移行は、USB-Cのケーブルで直結して、移行するアプリやデータをぽちぽち選んで放置するだけ。ホーム画面のアプリもそのまま引き継がれたので、順に起動していってログインなりデータ移行なりをやって。モバイルSuicaとかちょっと面倒なやつはあったものの、2時間くらいで全部終わって感心した。
support.google.com
Pixel5 の本体サイズはほぼPixel3と同じで、ベゼルが細い分画面がちょっと広いくらい。ケースも引き続き公式のやつを使っているので、見かけ上・持った感じはほとんど違いがない。CPUがハイエンドモデルでなくなったためか、速度差もほぼないようで、使った感じは本当にそのままだった。違和感なく使えるという意味でもあり、なんとなく新鮮味に欠けるという意味でもある。
メモリが増えたためか、バックグラウンドに回ったアプリが殺されることがかなり減ったのはちょっとうれしいかな。カメラ開いて戻ってくると全部死んでて起動待ち、みたいなことがなくなった。
デフォルトでは戻るボタンがなくなってジェスチャーになっていて、これが使いづらい。両端からのスワイプで戻れるのだけど、アプリやらWebサイトによっては端からのスワイプを使うケースは多いし、アプリの動作の方が優先なので戻るの方は発動しない。数日使ってみたけど我慢ならなかったので、戻るボタンを復活させてしまった。
support.google.com

コーヒーにもっとこだわるべきか

集中したいタイミングでコーヒーを飲むようにしている。カフェインの効果を期待している他、集中するトリガーにしたいという思惑がある。なので、休日やリラックスしているタイミングは紅茶にすることも多い。
コーヒーはドリップバッグというのかな、1杯分ずつドリップするやつを常備している。ここ数年は小川珈琲のやつで安定している。

世の中、沼というものは至るところにあるようで、どうやらコーヒーもこだわり始めるといろいろあるらしい。豆を買って自分で挽いている人を周囲でよく見かける。挽きたてがうまいと言われればまあそうなんだろうけど、準備や保管、あと洗い物がちょっと増えるなんかのコストを考えると気が乗らない。なんなら今のドリップバッグも、お湯は熱すぎるし量も多すぎるくらい入れてて、味にとことんこだわってはいないし、これ以上はまあいいかな、とは思う。

カレー

前はラーメンを頻繁に食べてたけど、5年くらい前から血圧が高くてちょっと控えてた。ここ最近は、ラーメンよりカレーのほうをよく食べている。コロナ禍で外に食べに行きづらくなって、外食もイクアウトが主体になって、カレーのほうが食べやすいって事情はあるかもしれない。近所のタイカレーやインドカレーをテイクアウトすることは多い。
家でつくるときは、もっぱらレトルトカレーになった。以前はたまに作ってたけど、カレー粉が切れてから買ってないな。
tatsuru.hatenablog.com
レトルトだと、ハウスのプロクオリティビーフカレーが個人的には好み。こういう欧風カレーっていうのかな、どろっとした深い味というか、そういうカレーが好きなんだと思う。具がないので適当に足すとよい。

ハウス プロ クオリティ ビーフカレー4袋入り 中辛

ハウス プロ クオリティ ビーフカレー4袋入り 中辛

  • 発売日: 2016/04/05
  • メディア: 食品&飲料
無印のカレーもうまいので、行くとたくさん買ってしまう。ちょっと高いけど。

かんころ餅

かんころ餅というものを幼い頃にたまに食べていて、すごくおいしかった覚えがある。芋っぽい味なのはわかるんだけど、何者なのかは知らなかった。wikipediaを見てみると、どうやら長崎県五島列島のお菓子らしい。

かんころもち(漢字表記「甘古呂餅」は登録商標)は、半茹でにしたサツマイモを混ぜこんだ餅の一種。長崎県五島列島の郷土料理、和菓子の一つである。九州・沖縄地方、長崎県地域ブランド
五島市西海市佐世保市などを中心に長崎県内各地で製造されている。

かんころもち - Wikipedia

そういえば、小学校まで住んでいたところのお隣さんは長崎出身だった。その縁でもらってたのかな。

そのかんころ餅が売っていたので、思わず買ってしまった。幼い頃ほどの劇的なうまさ、衝撃はないけど、なかなかうまい。今週のおやつにしよう。

一貫したアウトプットの敷居を下げておく

最近、日本語をあまり書いてないなと思った。書いてないことはないけど、まとまった文脈のある言葉として紡いでいない。
仕事では Scrapbox を使っていて、どんどん書いている。書き始める敷居が低いので、みんなどんどん書く。ナレッジや議事録など絶え間なく流れていく。
一方で、どんどん書いていって常に建設中だからこそ、まとまった文章をまとまった単位で出すということが減った。いつでも書き足せるからこそ、なんというか緊張感が足りないと言うか、届けたいメッセージとして作る機会が減ってしまっていた。
自分の立場上、主張や気持ちをメッセージを届け続ける必要がある。いや他の仕事しててもそうなのかもしれないけれど。意味のあるメッセージとして伝える、まとまった分量を自分のメッセージとして届けるには、日記形式がすごく便利だと感じる。普段から書いておいて自分の中での敷居を下げたいので、最近はこのブログの記事を意識的に増やしている。内容は日常のとりとめのないものだけど、意味のある単位で記事をどんどん書いていく。
「思いは言葉に。」いい言葉だな https://hatenablog.com/guide

Pixel3 の画面が割れた

外で手を滑らせてPixel 3 を落としてしまい、画面の端が割れてしまった。長く使っていて、まだもうちょっといけるかなと思ってたところだけに、少し悲しい。純正のケースを付けて使っていて、ケース自体もボロボロだし、まあそれなりに守ってくれたんだろうと思う。このケースわりと高かったんだよな。発売日に、ケースと一緒にGoogleオンラインストアで買った覚えがある。2018/11/1 発売らしいので、2年と3ヶ月使っている計算になるか。動作速度的には今でも全然いけるし、頑張ってくれた方だと思う。
www.itmedia.co.jp
セキュリティアップデートは 2021/10 までだし、夏頃までにぼちぼち買い換えかなとは思ってた。
support.google.com
Pixel はシンプルでよかったので次も欲しい。今はタイミングが微妙なんだよな... このタイミングで Pixel 4a なり 5 なりに手を出してしまうのか。