読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はいそこ力入ってない?


雨が降ると憂鬱だ。社会生活を営む上で必要であるがゆえに外に炙りだされてしまい暗澹たる気持ちになる。こんなのは本意ではないんだ。どうしてこうなんだ。
月曜日休んでみた。土日から回復するのに他人が働いてる姿を見ながらというのがちょうどいい。いつも行ってるパン屋の定休日を避けることができるという意味でもかなり調子が出る。
昔は、それこそ十二国記から入って歴史と共にファンタジーが好きな時期があった。最近また再燃していて、とくに戦記モノのラノベっぽいのがうけてるのかやたらと出ていて、さくさく読みたい自分には割とうれしい。中でも『天鏡のアルデラミン』が好き。最近読んだ3巻で覚えてるセリフ。

…閃きが要るな。悪いけどヤトリ、何でもいいから先の地形について情報をくれ。少し頭のなかをかき回したい

局所最適と全体最適の話をしていて思い出しました。展開はいろいろベタだけど、だらだら楽しめる感じが好きです。

天鏡のアルデラミン―ねじ巻き精霊戦記 (電撃文庫 う 4-4)

天鏡のアルデラミン―ねじ巻き精霊戦記 (電撃文庫 う 4-4)