読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なるほど4時じゃねーの

深夜のテンションで流れるようにメモ。
昔、研究室でこんなのを作ってました。動機としては、クラスタのインストールやノード追加を簡単にやりたいなというところから。

  1. ネットワークから起動
  2. OSインストール
  3. 再起動
  4. 再びネットワークから起動
  5. ローカルのインストール済イメージを見て、ローカルディスク上の /etc, /var などをマウントして起動してくる

運用にもっていくには困難な点が多いですが、物理ハードの抽象化という意味ではなかなかいい線だと思ってました。物理層との対応付けはサーバを設置する段階でシリアル番号なりで管理、ハードウェアのトラブルを検知した際は OS から見えるシリアルから探す、くらいで。
こういうソリューション、ないもんですかね。ラック単位、ネットワーク単位、投入時期で使い捨てる覚悟が必要なわけで、それくらいの規模になると最初から標準イメージ流し込んどくとかいろいろできる気がしますが。。


本筋には関係ないですが、/ が RAM にあるといろいろやりやすいのでおすすめ。